EADシリーズ:40nWないし500mWの出力を持つ、シングルCバンドおよびLバンドのエルビウムファイバー増幅器

応用範囲の広い統合型EADシリーズのシングルチャネル型Cバンド (1533nmないし1570nm) およびLバンド (1570nmないし1610nm) エルビウム添加光ファイバー増幅器は、OEM、研究室および製品開発に適した形状になっています。 多重被覆Yb-Er添加光アクティブファイバーとマルチモードダイオードポンピングのコンビネーションによって増幅が行われます。

ベンチトップ型筐体には、40mWないし500mWの飽和出力から選択できるEDFAを含む全装置が内蔵されています。モニターディスプレイ、キー型オン/オフスイッチ、出力コントロールおよびファイバー入出力モニタを含むユーザーフレンドリーなフロント・パネルです。 RS-232とGPIBの制御はリアパネルからも行えます。 この汎用装置は、0℃ないし50℃の温度範囲で作動し、100/110/220Vの交流(50/60Hz)電源で動作します。

 

データシート:

   EAD 40mWないし500mW-W

主な特徴:

  • 1533nmないし1570nm、または、1570nmないし1610nm
  • 動作周波数帯
  • 40mWないし500 mWの出力
  • 低PMDおよびPDL
  • 超高信頼性
  • 低雑音指数
  • 超高信頼性
  • オプションに含まれるもの:
    • 周波数帯の拡張 - 1529nmないし1620nm
    • 分散補償器

用途:

  • ブロードバンドアクセス
  • 無線光通信
  • 光スイッチング
  • センサー
  • 試験と計測