技術

IPG独自の技術プラットフォームにより、弊社の製品は、従来の技術では不可能だった高出力と優れたビーム質を可能にしました。弊社独自の設計は、16年にわたるたゆまぬ投資と改革によって達成された革新的なポンピング技術と高性能コンポーネントに基づいています。

市販業者から入手した製品の品質や高出力コンポーネントの性能に満足していないIPGは、縦割り製造による唯一のファイバーレーザーメーカーです。弊社では、半導体ダイオードから特殊ファイバーや光学コンポーネント、ファイバーレーザーや増幅器に至るまで、弊社製品のキーコンポーネントを設計製造しています。弊社の開発部門と製造部門が密接に協力した結果、大出力の製品の製造に成功し、品質やコストにもきわめて大きな影響を与えています。さらに特筆すべき点として、IPG製のダイオードは、市販のどのダイオードよりも出力が大きく、高品質であり、高信頼性を有しています。

IPGでは高出力シングルエミッタダイオードポンプソースを採用しているため、寿命の短いダイオードバーやスタックを使用した他の競合製品を大きく凌駕しています。弊社の各種のダイオードは10年の寿命を持つと推定されているため、交換費用やダウンタイムの心配がありません。