概要

IPGフォトニクスは、多数の市場でさまざまな用途に応用できる高性能ファイバーレーザーと増幅器のトップ開発製造メーカーです。IPGフォトニクスでは、材料加工、通信、医療などで高度に応用される、各種の低、中、高出力レーザーや増幅器の製品群を提供しています。弊社の製品は、多くの応用分野で従来の方法と置き換えられつつあり、レーザーの新しい応用分野を開拓しています。

弊社は、ファイバーレーザーや増幅器の開発や商業化における先駆者およびリーダーとして、そのブランドや地位を確立し、市場におけるシェアを拡大し、新しい市場を開拓しています。IPGのレーザー装置は優れた性能と製品価値を有しており、既存の用途において、従来型レーザーに代わって利用され続けています。 換言すれば、IPGの製品は、未来の技術を今日の市場に提供することによって、市場を根底から変革させているのです。

IPGでは、開発事業と生産事業を縦割りに統合し、高性能と高品質基準 を維持する一方で、顧客からの要望に応え、開発を加速し、コストを管理し、部品の歩留まりを向上させています。IPGは、製造施設を米国、ドイツ、ロシア、イタリアに設置し、地域販売代理店を日本、韓国、インド、英国に持つ世界的企業です。弊社では、世界中の広範な市場で、自社製品にIPG製品を統合させる社内エンジニアリング施設を有するOEMやシステム統合者やエンドユーザーに製品を販売しています。IPGは、1990年の創立以来、世界中の500超の顧客に21,000台以上の製品をお届けしてきました。