YLPシリーズは0.1ないし2mJのパルスYbファイバーレーザーです

YLPシリーズはOEM向けに設計されたメンテナンスフリーのMOPFAおよびQスイッチパルスYbファイバーレーザーです。

これらのレーザーは、可撓メタルジャケットに入ったファイバーケーブルを介して、作業場に高出力1.07nmレーザー・ビームを直接供給します。 擬似回折限界ビームを一旦平行ビームに変換してから数ミクロンまたはそれ以下のスポット径に集光させることにより、各種材質のマーキングや穴あけや機械加工を実施することができます。

YLPシリーズは、広範囲のパルス幅や繰り返し周波数とピークパワーで提供できます。

   

  

データシート:

   YLPシリーズ

主な特徴:

  • 1パルスごとに最大2mJのエネルギー
  • 最大200Wの平均出力エネルギー
  • 40nsないし500nsのパルス幅
  • 20kHzないし400kHzの波長可変範囲
  • 10%の電力変換効率
  • メンテナンスフリーで作動
  • 小型で頑丈な空冷式容器

用途:

  • マーキング
  • トリミング
  • 微細機械加工
  • 精密穴あけ
  • 溶接
  • 切断