ELRシリーズ:1Wないし100WのシングルモードErファイバーレーザー

• ELRシリーズErファイバーレーザーは、「目に優しい」(1530から1600nm)スペクトル域を持つ回折限界高出力連続光源と固体レーザーの信頼性を独自に組み合わせた装置です。操作が平易で冷却方法が空冷で済むため、材料加工や各種の赤外線システムの光源として理想的です。

• 下記を含む広範囲のオプションより選択することができます: ランダム偏光、直線偏光、回転偏光。 キロヘルツ(kHz)、メガヘルツ(MHz)、またはナノメートル(nm)の線幅。直接変調(最高2KHzまで) または音響光学変調(最高200MHzまで)。出力における光学アイソレーション、パッケージ、冗長性、ターミネーション等。

"* -「目にやさしい」動作とは、一般的に、 1064nmレーザーでは、目の損傷閾値がかなり高いことを意味します。しかし、IPGでは、適切な保護めがねの着用やレーザー装置の安全操作手順に従うようお勧めいたします

データシート:

 ELRシリーズ 

主な特徴:

  • 最高100Wまで
  • 530nmないし1600nmの波長、10%以上の電力変換効率
  • 優れたTEMooビーム質
  • 励起ダイオードの寿命が推定約10万時間
  • 空冷式または水冷式
  • SMファイバー伝送
  • 10%以上の電力変換効率

用途:

  • マーキング
  • 微細機械加工
  • 中領域赤外結晶レーザーおよび光パラメトリ
  • ック発振
  • ポンピング生体医学
  • 研究開発